ミスパリのトリプルバーン痩身法は痛くて辛かった。(40代前半)

アラフォーの私は、若い時はスリムでしたが、年齢とともにお腹周り、太もも、二の腕がたくましくなってしまい、思い切って痩身エステをしてみることにしました。訪れたのは、全国的に展開しているミスパリです。

 

5000円で、通常の痩身エステを体験できるというトリプルバーン痩身法というコースがあって、1回だけで断ってもいいかなくらいの軽い気持ちで施術を受けました。結果的には痩せたい思いが強かったこともあり、ローンを組んで通うことにしました。

 

ミスパリのイメージはここが違った!

痩身エステは、通常のエステとは全く違ったものだと思ったほうがいいですね。エステというと優雅で癒されて心地よいものですが、痩身エステは違います!何といっても痩せるためのエステですから、忍耐と努力が必要なのはダイエットと同じです。

 

私が通ったミスパリは、総合施設の中にあるテナントで、私が通っていた時は、入口にイメージガールの藤原紀香さんの美しいポスターが飾っていました。待合室は、赤をポイントとしたインテリアで、ゴージャスな感じのエステらしい内装でした。

 

セルライトエステ施術の内容について

まず受付を済ませて、呼ばれると、コインロッカーへ案内されます。そこで、紙パンツ一枚にガウンという服装に着替え、体重計に乗ります。この体重測定が、毎回苦痛で、前回より減っていないと、エステティシャンの厳しいチェックが入ります。

 

体のサイズを測るのは、一番はじめと、通い始めてからすこしたった中間地点と最後でした。

 

施術内容は、3種類で施術でセルライトをつぶす機械セルライトバーンとマッサージ、ミリオンウェーブという体中に電気の通る機械をはりつけて運動したようにするもの、サウナでおこなわれました。

 

この中で一番辛かったのは、セルライトをつぶす機械がものすごく痛かったことです

 

エステティシャンは、容赦なくぐいぐい機械を使って揉みほぐしてくれるのですが、あまりの痛さに悶絶していました。でも痩せるために我慢してくださいとぐいぐい続けてきます。この機械でセルライトをつぶした後は、実際に手でセルライトをもむのですが、これがまたとても痛いんです 涙

 

私は特に痛みを感じたのかもしれませんが、みなさんすぐになれますからと言われましたが最後まで痛かったです。エステティシャンの方は、それはもう体育会系の感じで施術して下さいますから、高いお金を払っているのに辛い思いをするなんてと何度も思いました。

 

でもきっと私が痩せるために、ムチを打ってくれているんだなとがんばりました。

 

セルライトマッサージの次は、サウナ

次は、サウナのような機械に入り、汗をたっぷりかきます。座った状態で首から上だけでたつぼのようなサウナなんですが、熱くて汗がたらたら出ました。ただ、終わるまで水分は一切飲めませんから、めまいがして、くらくらしたのを覚えています。

 

だから、エステの前はコップ一杯分の水分はあらかじめ摂っておいた方がいいですよ。

 

施術前と施術後に体重計にのるんですが、毎回0.5キロくらい減っているのは、汗をかくからでしょう。私は痩せにくい体質だからというのもありますが、痩せやすい人はこの段階でそこそこ体重が減るみたいです。

 

次は超音波エステ

最後は、ミリオンウェーブといって、心電図のような機械を体中に貼りつけ、30分間運動したような状態になる物をします。これは、1秒間に50万〜100万回のミクロの波が、身体の深部を温め固くついた脂肪をやわらかくしやせやすくしていくそうです。

 

この段階で、私はフラフラになっています。シャワーをして着替えたら、ぬるめのハーブティを出してくれますが、もうフラフラで手足が震えながらいただいてます 笑

 

意外な事実

ミスパリに行って、エッ、そんなことするの?と思ったことは、毎回食事ノートを提出することです。自分の食べたものをすべて記入し、施術中にエステティシャンの方がチェックし、赤ペンで添削され返してくれます。

 

甘いものや、カロリーの多いものを食べたら、チェックが入っています。さらに、この食品をこれに代用するとカロリーが減るなど詳しい食事指導がまっています。食べた物を少なめに書くと、体重が減っていないので、なにかしらばれましたね 笑

 

だから、チェックされるのがちょっと苦痛でした。でも、食べるから太るわけですから、食事の見直しとして良いキッカケかなと思いました。

 

勧誘や費用について

皆さんが気になる勧誘についてですが、ミスパリで販売しているダイエット食品や、化粧品の勧誘、他のコースのお誘いがあったのは確かです。ちょっとしつこいなーと思ったので、ダイエット寒天だけを購入しました。

 

ノニというダイエットにいい成分が入った黒糖味の寒天だったのですが、ちょっとお値段は高ったです。

 

とにかくセルライトエステが苦しかったので、早く辞めたい一心で必死で目標体重を達成し、12回中9回まで通い3回残っていましたが行きませんでした。

 

費用はというと、クレジットローンで毎月9500円×24回払いで契約しました。単純に計算すると228,000円ですが、利息が付いていると思うので正確なコース価格は控えがないのでわかりません。

 

痩身エステは、スパルタで癒しのエステとは程遠いエステでした。でも、このくらい厳しく指導して施術してもらわないと痩せれなかった自分が弱かったなと改めて反省しましたね。

 

セルライトエステお試し体験

セルライトエステはまずお試し体験から。体験料金が安い順に痩身エステサロンをご紹介しています。

<<セルライトエステ一覧>>

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
トップへ戻る